ベストタイミングで飲む|美味しさを追求したケール│飲みやすいように改良されている
女性

美味しさを追求したケール│飲みやすいように改良されている

ベストタイミングで飲む

ジョギング

青汁の中でもケールは栄養素が豊富に含まれているため、多くの人がライフスタイルに取り入れているでしょう。ケールをライフスタイルに取り入れている人は「野菜不足だから」「ダイエットのため」など理由は様々です。しかし、正しい飲み方を知っておかなければケールの効果は発揮しづらくなってしまいます。栄養価が高い飲み物だからこそ、高い効果を実感したいものです。ケールは基本的にいつ頃飲めばいいという決まりはありませんが、説明書通りに飲むよう心掛けましょう。高い効果を実感したいがために1日の摂取量を超えてしまうと、お腹が緩くなってしまうケースがあるからです。初めて飲むなら目安量よりも、まずは少ない量で飲み始めてから自分に適した量を調節するようにしましょう。

目的別でケールを摂取するのであれば、ベストタイミングについて知っておくといいですね。まず、ダイエットでケールをライフスタイルに取り入れているなら食事前に一杯飲みましょう。お腹が空いているときにケールを飲むことで、満腹中枢が働いて食べ過ぎを予防してくれます。また、血糖値の上昇も抑えられる効果もありますよ。栄養補給が目的であれば朝起きてすぐ飲むようにしましょう。目覚めたばかりだと栄養の吸収率が高いので、そのタイミングで飲むと身体に栄養素がいきわたりやすいからです。しかし、冷たい飲み物だと胃に負担をかけてしまう恐れがあるので、口の中で少しなじませるようにして時間をかけて飲みましょう。便秘を改善させたいなら就寝時が最適ですが、消化のために腸が動いてしまうので眠れなくなってしまう可能性もあります。睡眠に影響がありそうなら、飲むタイミングをずらしてみるのも1つの方法です。